はじめまして。

電力自由化はご存知でしょうか。

2016年4月1日以降、
電気の小売業への参入が全面自由化されました。
これにより、一般家庭を含むすべての消費者が
電力の購入先を選択できるようになりました。

経済産業省 資源エネルギー庁
https://goo.gl/9euntt



これに伴い、今までにないビジネスチャンスが生まれています。

四大陸24カ国に展開している
世界最大級のライフラインサポート企業「ACN」
電気・ガス・インターネット・セキュリティ

これら生活に密着したサービスを展開し、
ビジネスパートナーを募集しています。
日本での事業は、海外に拠点を置いているのではなく、
東京港区にオフィスを構え、万全なサポート体制を整えています。
素晴らしいタイミングと環境で、この事業に関わる事が出来ます。

副業・サイドビジネス・ダブルワークが求められている時代です。
もし、あなたが、なにかビジネスをお探しであるなら、
この情報が価値あるものとして、受け止めていただければ幸いです。

この会社の優れた点は、
権利収入の方式を採用しています。

権利収入の素晴らしい点は、
下記の動画がわかりやすいので、是非ご覧ください。

この動画の例えどおり、

一度、あなたがお客様を獲得した場合、
解約をしない限り、永久にあなたの口座に
電気代の数%が振り込まれます。

また、実績を積む事により、
代理店を育成する事も可能になります。
そうする事によって、育成報酬も得る事が可能です。

日本がACNにおける最大市場の一つになると言われています。

ACNの強みは、今までのあった健康食品や美容関連の商品を
メインとしたネットワークビジネスとは異なり、

固定電話や携帯電話、インターネットサービスという、
私達が毎日必要とする通信費というインフラを商品としている事です。

健康食品や美容関連などの商品は、
ヒット商品を生み出し続けなければ生き残っていくことは難しいですが、
電気ガスのようなインフラは使い続けるという点で、
決定的に違います。

半永久的に毎月、
安定した権利収入を得る可能性が非常に高いビジネスです。

ACNがサービスを展開している国
(アメリカ、カナダ、オーストラリア、
ニュージランド、イギリス、イタリア、フ
ランス、ドイツ、オーストリア、ベルギー、
デンマーク、スイス、オランダ、スペイン、
ポルトガル、ポーランド、ノルウェー、
スウェーデン、アイルランド、プエルトリコ、韓国など)

今、私から参加すると、
世界的に活躍している会社に近いアップラインの方の下で活動する事が可能です。
最高の状態でスタートをする事が出来ます。

<報酬例>

もし、あなたが2人の紹介で、ACNのビジネスを始めたとします。
そうすると、あなたから数えて、7代目で128人の人間がいる計算になります。
合計で254人

もし、4,000円のサービスを一人30契約した場合、
12万円×7%×128人=¥1,075,200
全員分、合計すると、1,293,000円になります。

もし、3人に伝えたとすると、
7代目の人数は、2187人、コミッションは、20,484,300円です。
約2000万、これ、ひと月の報酬です。

「こんな上手い話はない」と思うかもしれません。

けれども、これは本当であり、会社の報酬プランに基づいた計算です。

これから、誰かが日本で、この金額を稼ぐ人間が必ず出てきます。
あなたかもしれませんし、他の誰かかもしれません。

このチャンスをお知らせしたいと思います。
どうせ、電気代・ガス代を支払うのなら、これをビジネスに使った方が良いと思いませんか?

このACNは世界各国で成功を収めています。

電力自由化が始まったばかりのこのタイミングです。
これは、非常にチャンスです。

しかも、現在、新しい働き方といって、
政府が副業・ダブルワークを推進している時代です。
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201609/27hatarakikata.html

素晴らしいタイミングでビジネスを始める事が出来ます。

IBOに参加希望の方。
もしくは、もっと詳細を希望の方。

是非、ご連絡ください。
私達のチームに歓迎致します。